戦え!通勤ライダー EX!!

家族のため会社のためにバイクをかっ飛ばすサラリーマンを応援するブログ!

PCX インプレ ポジション

こんにちはムカウです。

 

今回は私の通勤バイク、PCX(JF81)の乗車姿勢など書いてみたいと思います。

 

足つきとシート

f:id:jack4discovery:20181224160557j:plain
ポジションは良好です。私の身長は178cm、体重63kgですので足付きは問題ありませんがシートの形状が上から見るとエラが張った様な形の為足が下ろしにくいと感じます。

f:id:jack4discovery:20181224160640j:plain

そのため足は体より前に出すことになるため少し坂になるとブレーキ無しではタイヤが転がってしまいます。

シート前方部に座れば多少は踏ん張れますがやはりブレーキが必要です。
気になる方は実車に跨り足を下ろす動作をしてみることをお勧めします。

 

シートの前方先端がわずかに上がっていることと表皮のグリップが効いているのでブレーキングでお尻がズレたりしないのは素晴らしいのですが、走行中に着座位置を変えにくいです。

ちなみに私は座る位置を変えたいときは足を引いて腰を浮かせていますが危ないのでオススメしません。

 

私は腰痛持ちですがPCXに乗換えてから少しだけ改善しました。
足の置き場を走行中に変えれることが大きな要因だと思います。

スクーターの乗車姿勢によくあるお尻と膝の高さが同じになる状態が私には辛いのですが足を前に投げ出せば膝の位置が下がるため非常に楽です。

 

前方の足の置場は先代のJF56より深くなっていて楽に足を置くことができますがワガママを言えばあともう少し深ければ更に良かったです。足の置き方によっては私より背の高い方は膝の曲がりが付き、ハンドルと太ももが当たるのではないでしょうか?

 

ステップボードは前に行くほど狭く

先端ではつま先が出てしまいます。

雨の日などは結構滑る為注意が必要です。(靴にもよりますが)

 

ハンドルの位置


良好なポジションですがハンドルが私にはイマイチしっくりしません、もう少し位置が高くそして絞ってあると最適です。
そのせいか右肩が痛いです。
スロットルの握り方が要因と思いますが私はこんな感じで握ってます。

f:id:jack4discovery:20181224162307j:plain

大きくて見た目も良いバーエンドですが滑り止めの効いたグローブを装着するとスロットルを戻すときに引っかかってしまい危険です。

 

まっすぐ握れば問題無いと思います。

 

乗車姿勢

f:id:jack4discovery:20181224161636j:plain

直線を走るときはこんな感じで乗ってます。

シート目一杯後ろに座ってます。

 

ハンドルがちょっと遠いです。

 

f:id:jack4discovery:20181224161751j:plain

曲がる時や低速でバイクをコントロールしたい時はこんな感じです。

カカトでマシンをホールドできるのでフロアがフラットなスクーターでは出来ないことです。

 

フロントに荷重を乗せたい時や左右に振る場合には良いハンドルです。

交換するか悩みます。

 

タンデムはしたことがないためわかりませんがかなり薄いです、タンデムシート。

 

全体的には良いのですが私はハンドルだけが辛いところです。

購入前はハンドルなんて合わなければ交換すればいいと考えていたのですが結構な出費になるんですよね・・・

前車はタイホンダのWAVE125に乗ってましたがあれもそんな感じでしたね、低くて遠いというか・・・

ヤマハのNMAXにも試乗したことがありますがポジションはあちらが優れていると感じました。足の置場も深く、高くて近いハンドル。

 

 

次回はエンジン、機動性について書いてみたいと思います。